【亜鉛サプリ海乳EX】薬局店長が男性不妊を克服できたから教えます

妊活アイテム詳細
スパーム
スパーム

男性の妊活におすすめな亜鉛サプリを探しています

男性不妊に効果が期待できる亜鉛サプリ教えて欲しい

海乳EXは精子や精液改善にいいの?

こんな疑問にお答えします。

男性の生殖機能のために飲む栄養素は?と聞かれたら亜鉛と答える男性が一番多いのではないでしょうか?亜鉛はアメリカではセックスミネラルと言われていて、生殖機能を向上させる有名な栄養素の1つです。

日本でも亜鉛というサプリメントは数多く発売されていますが、亜鉛サプリメントの中でも最も有名な亜鉛の王様として君臨しているのが「海乳EX」という商品です。

この海乳EX、実は私も服用していました。その経験から、海乳EXが非常に素晴らしい亜鉛サプリであるという点、服用するとどうなるのか?について詳しく説明していきます。

この記事でわかること
  • 海乳EXがおすすめな理由がわかる
  • 海乳EXと、他の亜鉛サプリとの違いが理解できる
  • 理解して服用することで、取り組む姿勢が変わり、結果、生殖機能改善や妊娠の確率が高まる

私はドラッグストアの店長で登録販売者(医薬品を販売できる)であり、サプリメントアドバイザーでもあります。海乳EXはかなり気に入った亜鉛サプリですのでこれから妊娠を目指す人には非常におすすめできます。

また私は男性不妊でした。精子がたったの50万しかいなく、運動率も30%台、さらに膣内射精障害で妊娠は絶望的。しかし、そこから奮起して精子を2000万まで増やし、運動率も2倍まで改善できました。その要因の1つになってくれたのが海乳EXです。

妊活男性には亜鉛が必要な理由

まず、亜鉛が何故セックスミネラルと呼ばれているのかについて説明していきます。

亜鉛は人間の体に必要とされている必須ミネラル16種に含まれますが体内で作り出すことができないため、食事から摂取する必要があります。そして男性の前立腺・精子に亜鉛は多く存在します。精子の形成には必ず必要とされ、生殖機能の改善に役立ちます。

WHOによると、3人に1人が亜鉛不足であることが報告されています。

亜鉛は生殖機能上、受精・着床・妊娠予後に有利に作用することが知られています。

精液中には前立腺から分泌された亜鉛が存在していて、精子染色体の安定化、細胞膜の安定化、活性酸素の除去に関与し、受精能獲得や先体反応の調節を担っているという報告もあります。

動物では、亜鉛が低下すると精子形成が障害されてしまいます。また細胞で亜鉛が酸化ストレスを軽減することも知られていますし、受精の過程で亜鉛が必要であることも報告されています。

論文を1つご覧ください。

正常精液所見の方10名、精巣癌の方5名、閉塞性無精子症の方18名から、精子、精巣、精巣上体のサンプルを採取し、亜鉛および亜鉛輸送体を検討。精細管→精巣上体→射出精子と精子形成が進むにつれて細胞内の亜鉛濃度が増加。一方、先体反応が起こり精子の過運動状態になると、亜鉛濃度が減少しました。また、亜鉛輸送体の活性は精巣上体で最大に。

出典:Hum Reprod 2014; 29: 1134

亜鉛は、染色体の集積に関与することが知られていますので、精子形成の初期段階では亜鉛が低い状態で減数分裂が生じます。

精子形成がなされた精液中の亜鉛濃度は高く、なんと血液中の100倍にもなります。この濃度が精子には亜鉛と言われる所以、セックスミネラルと言われる理由です。

亜鉛が不足する欠乏症の自覚症状として、皮膚炎、傷の治りが遅い、成長不良、味覚異常、精液欠乏症、勃起不全などが現れることが判明しています。

服用したから勃起力が向上するのかどうかについてはエビデンスはまだありませんが、少なくとも不足することで妊娠する力が低下してしまうことがわかります。

つまり、妊活男性、妊娠を目指している男性にとって亜鉛は摂取すべき栄養素であることがわかるかと思います。

男性不妊には亜鉛が必要な理由

次に男性不妊の場合、亜鉛がどれほど重要かについて説明していきます。

精液検査を受けて、精子の数や状態によって大きく4つに大別されます。

精子が少ない「乏精子症」、精子の運動力が低い「精子無力症」、精子の形が悪い「精子奇形症」、精子が無い「無精子症」。その中で亜鉛は乏精子症、精子無力症、精子奇形症に効果があると期待されています。

この3つすべてに効果が期待されている成分は亜鉛、葉酸、抗酸化の3つと言われていますし、3つに悪影響を与えるものとして喫煙、ストレス、栄養不足があります。

論文を3つご覧ください。

精液所見と精液中の亜鉛濃度についてこれまでに報告された20論文から、男性不妊2,600名と対照群867名を抽出し、メタアナリシスにより解析。男性不妊群は対照群と比べ、精液中の亜鉛濃度が有意に低下(64%減少)していました。亜鉛サプリメント投与により、精液量、精子運動率、正常形態精子が有意に増加しました。

出典:Sci Rep 2016; 6: 22386

この論文は男性不妊群は対照群と比べ、精液中の亜鉛濃度が有意に低下することを示しています。

亜鉛サプリメントの有効性については論文がまだまだ少ないため断定とまではいきませんが、亜鉛サプリメントにより、精液量、精子運動率、正常形態精子が改善する可能性が十分あります。

スペインのロビラ・イ・ビルジリ大学とぺレ・イ・ビル尻研究所、メキシコのグアダラハラ大学は共同で、無作為化臨床試験の最も広範かつ体系的なレビューを行い、様々な栄養素やサプリメントが精子の質と男性の授精能にどう影響するかを調べた。2900人の参加者を含む28の研究結果を定性的に分析した結果、精子とサプリメントの成分には次のような関係性がみられた。【濃度の上昇】亜鉛 【運動性向上】亜鉛

健常者と不妊患者の精液を調べた結果、健常者の亜鉛の精漿中の濃度は男性不妊患者グループと比べ高いことがわかった。亜鉛は運動率と精子数と重要な関係があった。

出典:2012 Mar 19;12:6. doi: 10.1186

論文によって、精子の数、運動率、奇形率それぞれに亜鉛が効果があったとされるものと一部に効果があったとされるものもあります。それ故、確立されたものと断定はできません。もし亜鉛の効果が確立されたものであれば健康食品止まりにはなっていないかもしれません。

いずれにせよ、亜鉛を服用することで一定の効果はあるとされる報告が世界中で多数存在していて、男性の精子力向上を期待して服用するものの選択肢に亜鉛は取り入れるべきと考えます。

亜鉛は妊娠を目指す女性にも必要

亜鉛は生殖機能上、受精・着床・妊娠予後に有利に作用することが知られています。ということは女性にも必要な栄養素であるということです。

血液中の銅濃度が高く、亜鉛濃度が低くなると、妊娠率が低下する。

出典:BMC Res Notes. 2017: 10; 387.

妊娠率にも実は関わってきます。名医は血液検査を行い、血中の銅濃度と亜鉛濃度を測定し、サプリ等により血中の銅や亜鉛濃度をコントロールすることがあります。

実際にたったこれだけでずっと不妊だった夫婦が妊娠するケースもあるのです。

また妊娠中の女性では、鉄分は通常の約2倍、亜鉛は通常の約1.5倍必要となります。

ある報告では、妊娠が進むほど妊婦さんの血清亜鉛値の低下が報告されています。そのため妊婦さんに多い貧血は、亜鉛欠乏性貧血であることが多いと言われます。

さらに、妊娠すると女性は味覚が変わり、好きな食べ物や嫌いな食べ物が変わると聞いたことありませんか?

味覚の変化は当たり前に起きることだと思われがちですが、この味覚の変化を生じさせる1つの原因として亜鉛不足が指摘されているのです。つまり味覚が変わった場合、軽度の亜鉛不足状態であると言えるのです。

妊活LP

どういう亜鉛を選べばいいのか?

ではどういう亜鉛を選んで服用すればいいのか?ここが問題なのです。世の中には亜鉛サプリはたくさんありすぎてどれが良いのか悪いのかわかりませんよね。

自社の商品を悪く言うメーカーはありませんし、全て試してみるわけにもいきません。でもここだけ押さえておけば選択ミスをしない方法があります。

天然成分を使用しているかどうか

まず1つ目ですが、天然成分を使用しているかどうかです。

ぼったくり商品でない限り、価格=品質に直結しているのが世の中の商品全般に言えることです。品質というものは健康食品で言うと成分、濃度、吸収率、製造工程、原材料などが該当します。

値段を抑えるということはこのどれかを簡単なものに置き換えて製造していると言えます。コストを抑えることは利益を追求する企業にとって必要なことではありますのでそこは否定するべきではありません。

しかし、コストを抑えたいが為に、消費者への健康被害や効果がないレベルにまで品質を下げてしまってはいけません。

サプリメントというものはあくまでも健康食品です。医薬品と違って病気や症状を治療・治すという効能効果を謳うことができません。〇〇という効果が期待できるという言い回しになります。

医薬品というものは長い時間と莫大なお金を費やして厚生労働省に医薬品としての認可を受けてから世に出されます。ですから医薬品の場合はしっかりと効果が国によって検証されるので医薬品として効果があると言えます。

しかし健康食品はこういった検査は基本ありません。例えば、パッケージの裏に亜鉛15mgと表記されてあったとしても、製造工程で亜鉛の含有量を半分にして販売したとしても15mgとして流通してしまいます。

当然後々中身を確認したり、検査をする場合もあるのですが、種類も多く、毎年新しい商品がぞくぞくと登場するので時間がかかってしまいます。

もちろん原材料も同じく、中国などで似たような原材料を格安で手に入れてコストを抑え、粗悪品として販売している企業もないわけではありません。

市販のサプリメントを見ると値段の違いがわかると思います。値段の安いサプリメントは一部のコストを抑えることで格安で提供できています。それは原材料や製造工程です。

製造工程に関しては機械化したり、海外の人件費等が安い地域で大量生産することでコストを抑えられるので、その抑えたコスト分、商品の値段を下げることができます。

そしてサプリメントの成分には人工のものと天然のものに分けられます。

人工のものは人の手によって作られ、安く簡単に大量生産できる反面、吸収率が良くありません。天然のものは手間暇かかるためお金がかかりますがその反面、吸収率が高いです。

ここがポイント
  • 人工成分・・・値段が安い×吸収率が低い=効果が薄い(低い)
  • 天然成分・・・値段が高い×吸収率が高い=効果が濃い(高い)

吸収率というものは医薬品や健康食品では非常に重要です。吸収率が低いとせっかく服用しても体内に吸収されず、尿として流れて行ってしまうわけです。

ですからしっかり効果の期待できるサプリメントを選びたい場合、天然のものを使用したサプリにした方が、値段はかかるかもしれませんが体内に吸収され効果が実感しやすくなるわけです。※全てではありません。

例えば、1000円の亜鉛Aは吸収率が60%だとします。500円の亜鉛Bは吸収率が30%です。あなたはどちらを購入しますか?

亜鉛Aのほうが効果がある亜鉛だとわかると思います。3か月間、亜鉛AとBを飲んだ場合で考えてみると亜鉛Aは亜鉛Bの2倍、体内に吸収されたと考えられます。

ただし、費やした金額は亜鉛Aは3000円、亜鉛Bは1500円で亜鉛Bの方が安いということになります。

つまり天然成分のサプリを服用すると最短期間で効果が期待でき、人工成分のサプリを服用すると長期間で効果が期待できるということです。

ここがポイント
  • 天然成分・・・最短期間で効果が期待される
  • 人工成分・・・長期間で効果が期待できる

では、もし亜鉛Bを6か月間毎日継続したのにもかかわらず、効果がでなかったらあなたはどう思いますか?

費やした時間が無駄になり、やってられないという気持ちになりますよね。

健康食品はあくまでも食品です。100%の人に効果がでるわけではありません。人によって異なりますが、サプリで男性精子の改善ができる割合は30~60%程度と言われています。

ここまでをまとめるとこういう結論に至ります。

亜鉛を選ぶポイント
  • 人工成分の亜鉛を服用するべき人・・・不妊や性欲などに問題はないけど、もっと良くなりそうだからなんとなく服用したい人。服用して結果良くなったら嬉しいから安い亜鉛で十分。
  • 天然成分の亜鉛を服用するべき人・・・精子の質や性欲などに問題があり、改善を目的にしている人。早く何とかしたいと焦りがあるため、最短期間で改善をしたいので安い亜鉛では不十分。

何かしらの改善を目的にサプリメントを服用する場合、高濃度というのがポイントになります。

通常の人よりも体内で不足している、あるいは劣っているわけですから、普通の人と同じことをしていてはいけないわけです。

AV男優で有名なしみけんさんは、亜鉛を毎日通常摂取量の6倍も服用しているそうです。6倍はさすがにAV男優だからこそ大丈夫な量だと思いますので過剰摂取は注意してくださいね。

男性不妊で精子の数が少なかったり、運動率が低い場合、短期間で結果が出て欲しいものです。時間はお金では買えません。

効果の薄い亜鉛をダラダラ服用していって、効果がなかった場合のその期間、何度妊娠の可能性が消えてしまったのかを考えると怖くありませんか?

私はそれが怖くて、自分が勤務しているドラッグストアで売っている亜鉛を選びませんでした。濃度と吸収率に不安があったからです。そして最短で効果を出したかったからです。

市販で流通していないこと

市販で流通している亜鉛が悪いというわけではありませんが、薬局やドラッグストアで市販されている亜鉛は大量生産されて世に出されています。大量生産されているということはそれは人工成分だという可能性が非常に高くなります。

天然成分を大量生産することは難しい為、流通にが限度があり、市販で出回ることは非常に厳しいのです。ですから、市販で流通していない、あるいは販売数に数量限定等の制限がある亜鉛は天然成分を使用している可能性が高まります。

販売と実績があるかどうか

そして最後の判断として参考にすべきは、販売実績や評判です。つまり口コミなどですね。

天然成分かどうか?市販で流通しているかどうか?だけでは不十分で、最後にその商品の販売実績や製造会社、口コミなどを確認して判断しましょう。

商品への信頼や信用は販売実績や口コミである程度把握することが可能です。口コミの全てを鵜呑みにしてはいけませんが、参考にするにはこれ以上のものはありません。

亜鉛サプリを選ぶ3つの基準
  1. 天然成分かどうか
  2. 市販で流通していないかどうか
  3. 販売実績があり、口コミで批判ばかりでないか

そして海乳EXはこの3つの条件を全てクリアしています。

海乳EX

亜鉛サプリの王様「海乳EX」を知ろう

亜鉛が生殖能力にどれだけ重要かが理解でき、どういう亜鉛を選べばいいのか理解できたところで、亜鉛サプリの王様と言われる「海乳EX」の中身を見ていきます。

海乳EXの成分は?

1日2粒分 パッケージ記載の栄養成分表示

亜鉛 12mg 熱量 5.8kcal たんぱく質 0.4g

脂質 0.37g 炭水化物 0.22g ナトリウム 3.67mg

海乳EXの裏面に記載されている成分は上記になります。医薬品ではありませんので細かく成分表記はされていませんね。

主成分はやはり亜鉛になります。亜鉛を最も含んでいる食材はダントツで生牡蠣になります。実は1日量12mgというのは実はそれほど濃い濃度ではありません。亜鉛サプリを見てみると8mg~14mgというものは非常に多く存在します。

しかし、この海乳EXの亜鉛は瀬戸内海産の牡蠣を使用している天然成分です。高吸収なので人工亜鉛14mgとは違い、効果への期待が十分できます。

そんな瀬戸内海産の亜鉛が1袋に155個もふんだんに使用されているのです。

亜鉛以外を見てみると、アミノ酸やグリコーゲンといった牡蠣に含まれている成分構成となっています。アミノ酸のアルギニンは精子への好影響は知られています。

亜鉛以外の余計な成分が入っていませんので、とにかく良い亜鉛を摂取したい人や、牡蠣が苦手な人、亜鉛サプリ初心者の人は非常に服用しやすいと言えます。

海乳EXの販売実績は?

海乳EXは発売15年で238万袋もの販売数を誇っています。これはすごい数字ですね。信頼と信用があることは安心して服用することができますし、そういう私もこの実績から服用すること決断しました。

これだけの実績があるということは効果を実感できた人が多いという点と、市販で簡単に手に入る亜鉛とは違うということに気付いた人が多いということでしょう。

効果を実感できた人の声は後程口コミとして載せていきます。

海乳EXは市販で流通しているか?

海乳EXは市販では流通していません。実際、私が勤めているドラッグストアは全国で1000店舗以上ありますが、どの地域でも取り扱えていません。

それもそのはず、海乳EXはネット販売限定だからです。市販で流通していないため、人工成分ではなく、文字通り、瀬戸内海産の牡蠣を使用している天然成分だからです。

海乳EX

海乳EXの最安値は楽天でもアマゾンでもない?

海乳EXが最安値で買えるところはどこなのでしょうか?

不妊治療は時間とお金がどうしてもかかります。そして出口が見えないというところが一番怖いのです。出口というのは妊娠になります。突き詰めれば無事赤ちゃんを出産することなのですが、不妊治療をしているとまず妊娠するということが当面の目標となります。

長くかかるかもしれない妊活期間、継続することに支障がでない価格でサプリ等を選択して購入することは当然のことです。無事出産することになればその何十倍ものお金が必要になるわけですしね。

そうなると海乳EXの最安値がどこなのかが気になるところですが、海乳Eの最安値は楽天でもアマゾンでもなく、公式サイトからになります。

海乳EX 取扱いと価格
  • 通常価格:税込2052円
  • 楽天:税込2052円
  • Amazon:税込2302円
  • YAHOOショッピング:税込2052円
  • 公式サイト:定期購入で初回税込980円、2回目以降1949円

通常価格が2052円で、楽天・Amazon・YAHOOショッピングいずれも最安値で税込2052円です。そんな中、公式からの定期購入の場合、初回は超格安の980円。2回目以降も1949円とその他で購入するよりもお買い得です。

サプリは継続することで効果が出るものですので、続けやすい価格帯というのは非常に嬉しいですね。ともあれ初回分だけは超絶お得なのでここだけは購入すべきと思います。

海乳EX

海乳EXは解約が可能か?

最安値は公式からの定期購入です。定期購入というのは毎月1個海乳EXが自動で届くというものですが、定期縛りというものがありません。いつでも解約可能ですので1回頼んで2回目が届く前に解約することも可能ですのでご安心ください。

ただ、精子は精巣で作られてから射精に至るまでに実に88日もの月日を必要としますので最低でも3カ月は継続して続けるべきだと思います。私も精子のステータスに変化が出てきたのが3カ月を経過してからでした。

逆に厳しい言い方をすれば、1か月で辞めるつもりなら初めから飲まなくてもいいと思います。

海乳EX

海乳EXの口コミを見てみよう

口コミは商品を判断するには重要です。ただ考え方や好みは十人十色なので全てを鵜呑みにしてはいけませんが、ある程度の判断基準として目を通すようにしましょう。

海乳EXの口コミ
  • 1ヶ月飲んでみましたがあまり変化効果は感じないですね。私の場合ですが悪い効果も良い効果もどちらも実感はないです。口コミでとても評価が高かったので期待していたんですが残念。効く人、効かない人で差があるんでしょうか。たかが1ヶ月続けただけなのでもう少し続けないと効果がない場合もあるのかもしれませんね。
  • まだ海乳EXを飲み始めて20日ですが、寝起きがスッキリするようになりました。夜の方の効果を期待して購入したのですが、そこに関しては今はまだ効果を感じていません。効果があるまで時間がかかったという方もいらっしゃいましたので、もう少し続けてみよう思います。それ以外の点はかなり満足度高いです。精力効果を求めて購入すると物足りないと感じそうです。
  • 海乳EXを飲み始めて一ヶ月経過。朝の目覚めもスッキリしていて疲れづらくなったように感じます。体に疲れが溜まると口内炎ができる体質なんですが、海乳EXを飲み始めてからは口内炎もできていません。私の体調バロメーターは快調のようですw亜鉛は食べ物からは取りづらくサプリメントに頼るのが一番いい方法だと思っているのでリピート。これからも続けていきます。
  • ニオイがキツイという口コミを目にしていたので心配していたんですが、変な臭いや味がすることもなく非常に飲みやすいです。飲み始めた効果としては、体が軽くなった。疲れにくくなった。精力アップ。肌質が良くなった。と感じています。疲れにくくなりたいと思って購入したので、その他の効果が得られたことは嬉しい限りです。とてもコストパフォーマンスがいいサプリメントだと思います。
  • 射精量がめちゃくちゃ増えました、マジでビビるくらい増えました、射精する時がほんまに気持ちいいです、やはり男としてそこは譲れない!そこはしっかりしないと!2000円であれだけ出せるなら全然お釣りが返ってきます!元気が出ます!おすすめ!
  • 手軽に摂取できる健康サプリメントに興味があり、購入しました。販売実績がしっかりある会社の「濃縮牡蠣エキス」だったので、安心感がありました。疲れてる時の補助として使ってます。手軽で飲みやすいので、買って良かったです!
  • 商品は丁寧に梱包されたパッケージに入っていて、第一印象がとても好印象でした。また、広島県産のカキを使っていて安心できる商品だな、とも思いました。普段の食事で接収しにくい亜鉛をこちらの商品で補いつつ、効果が出ることを期待して飲み続けてみたいと思っています!
  • 70歳を堺にして、精液ができにくかったが、これを飲んだら、期待したとおりに、できた。量は、少なかったが、70前の元気さの一端が戻ってきた感じ。すごく、良いという感触です。しばらく続けて飲んでみます。

サプリメントはどれも即効性はありません。医薬品ですら1か月程度で効果を実感できる人は多くありません。

よほど体質に合った商品でない限り1か月で判断するのは早計です。最低3カ月は継続が必要なのでそこで諦めたら非常に勿体ないと思います。

亜鉛を継続していくと精子の数や運動率が増えます。これは私が実証しました。精子の量もある時期に突然変化が表れてくると思います。それと気づかないうちに陰茎の太さや固さも多少ですが強化されると思います。

ドラッグストアの店長がこんなことを言うのは変ですが一部医薬品以外は、精力剤の効果はあまり期待しないほうが良いです。精力剤を飲むなら亜鉛やアルギニンを服用した方がよっぽど効果があると思います。

亜鉛は免疫機能を向上させる効果があります。しかし1か月程度ではまだまだ服用期間が短いと思います。3カ月は継続してみましょう。コスパは非常に優れていると思います。

ニオイに関しては胃で溶ける際にどうしても多少のニオイは感じることがあると思います。気になるようでしたら就寝前に服用してください。

とにかく評価がめちゃくちゃ高いので他の追従を許さないレベルで人気です。私も海乳EXにして精子力が改善できたので非常に喜びました。

海乳EX

まとめ

まとめ
  • 初回購入の人限定で980円(送料無料) お一人様初回一袋のみ
  • 2回目以降5%オフで1袋1949円
  • 1日2粒 1袋に62粒(1か月分)
  • 定期購入コースはいつでも解約自由
  • 1袋に国産牡蠣155個使用した天然成分配合
  • 発売15年で238万袋販売している信頼と実績がある
  • 男性の生殖機能や精子力に亜鉛は必要不可欠であり、女性の場合にも重要な役割がある

妊娠を成功まで導く確立された絶対的方法は今の医学をもってしても未だにありませんので、過剰な期待は禁物です。

しかし、男性不妊と診断された人は、何でもいいからすがりたくなっている気持ちだと思います。私もそうでしたので痛いほど気持ちはわかります。

何を信じて、何を始めればいいのかわからず、不安で、ストレスだけが溜まる状態。妊活も同じでどうしたら成功するのか、ただ祈って待つだけ。

でも、そのままでは何も変化が起きないですし、何も改善されません。何かを始めないと変えられないのです。

残念ながら服用したすべての人に効果があるわけではありません。しかし、100%の人に効果がないものでも、もしかしたらあなたには効果があるかもれません。

その挑戦を無駄だと思うのか、子供ができる可能性を1%でも向上させようと行動するのかが大切です。

サプリでの改善率は30~60%とも言われていますが、20代の健康的な男女がタイミングを合わせても妊娠の確率は20%と言われています。

妊娠の確率よりも高いと言われているサプリでの改善に挑戦してみてもいいと思える数字ではないでしょうか?

 

男性不妊、精子力はあなたの努力次第で改善できるのです。私自身、自分の力で男性不妊を克服し、妊娠出産まで至ることに成功しました。

私は精子がたったの50万しかいない高度乏精子症でした。さらに精子の運動率が30%台という精子無力症、さらに膣内射精障害にも陥っていて妊娠は絶望的でした。

男性であることを否定された気持ちになり、ショックで落ち込みました。それでも子供を諦めることができず、必死に精子に良いものを探し、勉強し、サプリの継続服用と生活習慣の改善を数か月行いました。

結果、精子数は40倍の2000万、運動率は2倍の60%台まで回復させることができ、妻の妊娠が判明しました。

男性不妊で悩んでいる男性やこれから妊娠を望む男性は自分がコレだと信じれるものを1つ見つけて、それを数か月継続してみてください。その候補に海乳EXを入れてみてはいかがでしょうか。

不妊治療には時間がどうしてもかかります。そして不妊治療をした人は必ず同じことを思います。「もっと早くやっていればよかった・・・。」当然私も思いました。

想像してみてください。

あなたの今の迷いのせいで、妊娠するチャンスを逃し、周囲は子供がいて幸せそうなのに、自分には子供がまだいなく、もどかしい生活を送っている姿を。

想像してみてください。

子供が欲しくて欲しくてたまらないのに、愛するあなたの不妊が原因で泣いている奥様の姿を。

想像してみてください。

今、男性不妊や精子力改善に取り掛かったことで、数か月後に精子力が改善し、奥様の妊娠が判明して、かわいいお子さんが産まれている姿を。

あなたの、あなたの奥様の年齢によっては手遅れになることさえあります。不妊治療には、まだいい、後でいいはありえません。

妊娠の可能性は1か月に1度しかありません。1年に12回しかありません。12回中12回挑戦できる保証もありません。

妊娠できる今という時間をどうか大切に使ってください。

海乳EX

タイトルとURLをコピーしました