精子数を40倍にした私がTENGA精育支援サプリの効果・成分解説

4
精液の量を増やす
スパーム
スパーム
  • あのTENGAから妊活サプリが出たけど効果あるの?
  • 男性の不妊、精子改善に良いサプリを探しています。
  • 精子の量・数を増やしたいです。
  • 精子の運動率を上げたいです。
  • 精液検査がよくない結果だったのでなんとか改善できるサプリを探しています。

こんな疑問にお答えします。

「性を表通りに、誰もが楽しめるものに変えていく」をコンセプトに日本のみならず世界中の性に関する商品を発売し、人の性に貢献していくTENGAから精子育成支援サプリメントが2018年10月26日、ついに発売されました。

精育支援サプリメント

そんなTENGAサプリの内容はどういうものなのか?本当に精子力改善に期待される成分が含まれているのか?世界中の論文を交えて徹底解説していきます。

この記事でわかること
  • TENGAの精育サプリの成分が精子や妊娠にどう影響があるのかが理解できる
  • 理解した上で、継続することで効果が出ることがわかる
  • 数か月継続することで妊娠の確率が高まる
スパーム
スパーム

これを解説する私自身、実は男性不妊で悩んでいた男の一人です。

精子がたったの50万匹しかいなく、運動率も30%台という散々な状態で、妊娠は非常に厳しいものでした。

でも実は、精子の状態を良くする成分はある程度判明していて、然るべき成分を然るべき用量継続することで改善の可能性はあるのです。

その証拠に、私は精子数を40倍に増やし、運動率も2倍まで回復させることができ、奇跡的に妊娠まで至っています。

今では精子に関してはちょっと詳しいので、この記事を読み終えた頃にはTENGA精育サプリを飲みたくなるほど、配合成分や効果について徹底的に解説していきたいと思います。

TENGA(テンガ)とはどんな会社?

TENGAとは株式会社典雅が販売するマスターベーション関連商品のブランド名です。

TENGAのブランドコンセプトは「性を表通りに、誰もが楽しめるものに変えていく」で、性的なことや性的な商品へのいやらしい・うしろめたいという負のイメージを払拭して性に対する意識を変えていくことを目指しています。

TENGAブランドのもと、カップシリーズであるオナホールが販売されるやいなや、通常この種の製品は5000個売れればヒット商品と言われるところ、発売前に既に5万個の予約が入り、発売初月で10万個、発売後1年で100万個が販売され、爆発的人気商品となりました。

その後もバイブやローション、飲料シリーズなどが発売され、海外進出も果たし、今では60か国以上の国や地域で様々な製品を発売しています。

そんな男性の性を知り尽くしたTENGAからようやく男性の性欲や精子を育成するサプリメントが発売されました。

それがTENGA精育支援サプリメントです。

年々増加していく男性不妊の現状

近年になって男性不妊という言葉が雑誌やメディアを通して耳に入ってくるようになりました。

不妊の原因は様々で、不妊=女性というイメージがまだまだ強いかもしれませんが、今や男性が不妊原因である割合は約50%にも及んでいます。

スパーム
スパーム

そんな私も男性不妊で、精子の数が非常に少なく、精子の運動率が非常に低い状態でした。

不妊であることを周囲へ話すことはまず少ないので気づかないかもしれませんが、世の中の多くの男性はこの男性不妊で悩んでいるのです。

米マウントサイナイ・アイカーン医科大学が、1973年~2011年実施の研究185件で収集した、4万3000人近くの男性のデータを再調査した結果、欧米人男性の精液中の精子の数が40年間でほぼ半減したことが判明しています。

40年前【精子9280万匹】→現在【精子6640万匹】

35歳を境に、女性は妊娠確率が低下することが既に判明していますが、男性の精子も同様に質が低下していきます。

20歳頃をピークに、30代後半から徐々にですが精子数と運動率が低下し、40代には20代の半数にまで減少します。

精子は生涯生成されるのでなくなることはないのですが、妊娠するには精子の数と運動率、さらにはDNAが損傷していないことが非常に重要になってきます。

そしてそれら不妊の原因になっている精子の質=精子力の低下を改善できることに期待されているのが満を持して発売されたTENGA精育支援サプリメントになります。

TENGA精育支援サプリメントはどういう男性が飲むべきサプリなのか?

ではどういう男性がTENGA精育サプリの服用対象なのでしょうか?

こういう男性が服用すべきです
  • これから妊活を始める、妊娠を希望している男性
  • 精力や精子力を高めたい男性
  • 精子の数が少ない、精子の運動率が低い男性
  • 自分の精子の状態をまだ知らないので知りたい男性

こんな男性に向いています。

あくまで男性の精育に特化したサプリとして作られているので女性向きではありませんが、成分を見ると女性の卵子の質改善にもある程度の期待が持てる成分構成ではあります。

ここで注意点ですが、服用したからといって100%の男性に効果が出るものではありません。

これはTENGAサプリだけの話ではなく、健康食品であるサプリメントを始め、医薬品ですら精子改善に100%効果があるものは今の医学をもってしても見つかっていません。

改善率は30~60%ほどとも言われています。非常に残念です。

スパーム
スパーム

しかし、妊娠の確率よりは高いことをご存知でしょうか?

20代の健康な男女が妊娠のタイミングを合わせて性交渉を行った場合でも妊娠の確率は約20%と言われています。

妊娠の確率等に関してはこちらで全てまとめています。

妊娠は奇跡であり、確率論であるとよく言われています。

妊娠の確率を1%でも上げることの積み重ねの先に妊娠、出産があります。

精子力が低下している男性は、藁にもすがる気持ちで精子に良いとされるものを探しているのは同じ男性不妊経験者として非常に理解できます。

例え30%の改善確率であっても、行動しなければ精子は回復しません。

何かしら精子に良いと言われているものをまずは服用してみることをお勧めします。

その1つとしてTENGA精育サプリを検討してみてください。

どれくらいの服用期間で効果がでるのか?

ではTENGA精育サプリをどれくらいの期間服用すると効果が期待されるのでしょうか?

最低でも3か月です。

スパーム
スパーム

3か月・・・長いですよね。しかしこれにはしっかりとした理由があります。

精子は精巣で作られてから完成形に至るまでなんと74日もの期間が必要になります。

さらにそこから精巣上体を通過して、精管を通って射精に至るまで2週間かかります。ですので精子が作られて射精されるまで約88日間もかかっています。

ですから、3か月(90日)というものが最初の服用期間の目安となります。

ただ、3か月で効果がなかったらもう諦めないといけないのかというとそうでもありません。

世の中にはたくさんの精子に良いとされる成分がありますが、6か月服用して効果がでたという報告は世の中にたくさん存在します。

ですから効果がないと諦めるのは6か月~1年の服用をまずはしてからが良いでしょう。

さらに最も重要な事は毎日継続するということです。

私もドラッグストアの店長として医薬品や健康食品の相談を受けますが、効果がないと相談にくる方の話を聞いていると、大抵は毎日継続していなかったり、服用量をもったいないからといって少なくしていたり、途中で辞めてしまったりしているケースがほとんどです。

当然中にはその成分が体内で不足していなかったのに服用していたというケースも考えられますが、何が不足しているかなんてわかるはずがありませんよね。

ですから、まずあなたがコレだと信じたものを継続するのが一番重要です。

最低3カ月、毎日継続!

TENGA精育支援サプリメントの成分徹底解説

ではあなたがコレだ!と信じれる証拠となる論文と合わせてTENGAサプリの成分を見ていきましょう。

TENGA精育サプリメントを構成している成分は以下になります。

TENGAサプリの成分
  • プリマビエ→精子の育成、増強に有効
  • コエンザイムQ10→精子の老化予防、身体の酸化を予防する抗酸化物質
  • 亜鉛→精子を構成しているセックスミネラル
  • ビタミンC・ビタミンE→精子へのダメージを抑制する抗酸化物質

上記がTENGAサプリの主成分で、どれも精子に良いとされる成分構成です。

では1つ1つの成分を見ていきます。

プリマビエ 200mg(1日量)

プリマビエがTENGAサプリの中でもメイン成分になています。

プリマビエは標高3000m級のヒラヤマ山脈で採取された天然の腐植土と植物性有機物の混合物で、古代インドのアーユルヴェーダ医学において、マハラサス(活力を与える超物質)として呼ばれている天然物質です。

アーユルヴェーダの古典にはシラジットで効果が出ない病はほとんどないと言われるほど、強力な万能薬として知られています。

シラジットはアンチエイジング、糖尿病、血糖値の調整、新陳代謝促進、消化促進、滋養強壮、疲労回復、性欲増進薬など、数多くの効果のある素材として知られています。

プリマビエに期待される効果
  • テストステロンレベルを上昇
  • ミトコンドリアレベルを活性化
  • ATPレベルを上昇し持久力を向上
  • 精子形成を活性化
  • 関節の炎症を軽減
  • 一酸化窒素レベルを増加し、血流を上昇
  • コエンザイムQ10の体内利用効率を上昇

テストステロンというものは男性ホルモンのことです。

男性ホルモンは20代をピークに加齢とともに減少してしまいます。

テストステロンは95%が精巣の中で作られ、減少に伴って性欲が減退してしまいます。

通常は徐々に減少していきますが、40代から60歳代にかけては男性の社会的責任とストレスが公私共々高まる時期ですので、ある日突然テストステロンの分泌が急激に減ってしまうために、自律神経失調のような症状を生じてしまうことがあります。

これが、男性更年期です。

更年期障害で男性ホルモン注射をする場合もあるかもしれませんが、これをすることで精子へのダメージがとてつもないことになり、最悪無精子症にまで悪化しますので妊娠を目指す場合ホルモン注射はやめてください。
プリマビエは男性ホルモンであるテストステロンのレベルを向上させることに期待され、それが性欲減退を抑え、精子形成に良い効果が期待されているのです。
健常者にプリマビエを1日500mg摂取させ、(推奨摂取量:200mg~500mg)90日間試験を実施。プラセボ摂取と比較し、テストステロン値が増加を計測。結果、プラセボ群と比較して有意にテストステロン値が上昇。約3倍の差がみられた。
この研究により、プリマビエがテストステロン値上昇に一定の効果があることは判明されています。
さらに一酸化窒素レベルを増加し、血流を増加するというのは、勃起力に繋がりますので、男性の性欲減退と同時に勃起力改善に期待ができます。

プリマビエは大きく分けて抗酸化剤の1つと考えられています。この抗酸化作用というものは精子だけでなく卵子にも大きな影響を与えます。

人間は加齢とともに身体が錆びていき、老化をしていきます。この錆びの進行を抑制するのが抗酸化剤になります。

そしてその抗酸化作用はミトコンドリアにも影響を与えます。

正常な精子は上図のようにスプーンのような形をしていますが、その中心体の下をご覧ください。ここにミトコンドリアがいます。

図を見ただけで精子の運動に大きく関係していることがわかるかと思います。

私たちの体はおよそ60兆個もの細胞から成り立っています。

細胞に本来の働きを行わせたり、古くなった細胞を新しくする新陳代謝に必要なエネルギーを産み出しているのがミトコンドリアなのです。

ミトコンドリアは細胞1つ1つに数百個から数千個存在し、私たちが活動するために必要なエネルギーの90%をまかなっています。

そのためミトコンドリアの質が悪くなったり数が減ると老化や不妊症、がん、免疫低下、肥満など様々な不調をきたします。

健康な生活には質の良い活発なミトコンドリアを増やすことが欠かせないのです。

私たち人間は毎日食事から栄養をとっています。ミトコンドリアはその食事から得た栄養と呼吸から得た酸素を原料に、ATPという細胞を動かすためのエネルギーを産み出します。

注意したいのが、ミトコンドリアは加齢や生活習慣により徐々に、そして特に30代後半を境に数が減り質も低下することです。年齢とともに基礎代謝が低下して太りやすくなってしまうのもそのためです。

呼吸で得た酸素の90%はミトコンドリアに取り込まれエネルギーに変換されますが、その過程でごくわずかに活性酸素が排出されます。

ところが質の低下したミトコンドリアはエネルギー効率が悪く大量に活性酸素を排出してしまうのです。この活性酸素が精子や卵子には天敵になります。

活性酸素は簡単に言うと身体を酸化させる成分で、金属が錆びる状態をイメージすると分かりやすいと思います。この酸化は精子や卵子にとって非常に悪い存在です。

ミトコンドリアの数が減り、質が低下するとエネルギーの生産力が低下し新陳代謝が正常におこなわれなくなり、不妊症やがん、肥満、アトピー性皮膚炎など様々な不調をきたします。

ミトコンドリアの不調は不妊症に特に大きな影響を与えています。

それは卵子や精子といった生殖細胞がミトコンドリアのエネルギーによって活動しているからです。細胞が最も使われているのは心臓とこの生殖細胞です。

さらにプリマビエの優秀なところは上述した男性の精子や精力への効果以外に、下記で説明するコエンザイムQ10の体内利用効率を上げる点があります。別の成分の効果を高めてくれるのです。

そしてプリマビエは精子の数、精液の量を増やす効果が期待できます。

T.K.Biswas 2010 Feb 42:(1):48-56

プリマビエを90日間投与し総精子数および精液量の変化を比較。総精子数において、10.60million/mlから90日後17.11million/mlと61.4%増加。精液量において、2.13mlから90日語2.93mlと37.6%増加。

3か月のプリマビエ投与により精子数と精液量が増加したことを示すものです。エビデンスとしてはまだまだ不足しているのでこれだけで確証とまではいきませんが、精子数増加には一定の効果を期待できるものです。

コエンザイムQ10 200mg(1日量)

コエンザイムQ10は、ほぼ全ての細胞に存在していて、エネルギーを作り出すために必要な補酵素の1つです。

細胞が適切に機能するために必要な抗酸化物質になります。

そしてコエンザイムQ10はミトコンドリアを活性化させる最も有名な成分の1つになります。

コエンザイムの特徴はなんといってもその強力な抗酸化作用にあります。

男性不妊は精液検査によって基本4つの症状に分けられます。乏精子症、精子無力症、精子奇形症、無精子症の4つです。

そして抗酸化作用はこの4つの中で、乏精子症・精子無力症・精子奇形症を改善する効果が期待されています。

この3つに一度に効果が期待されているものは禁煙、ストレス解消、栄養不足改善、抗酸化、葉酸、亜鉛の6つとされていて、そのうちの1つが抗酸化になります。

コエンザイムQ10は20歳をピークに年齢と共に減少していきます。よって、年齢によって1日に必要とされる摂取量が変わってきます。

ただ、自分が今どれくらいコエンザイムが減っていて、どれくらい必要なのかまではわかりません。

ビタミンと違い、コエンザイムは体内でも生成されますので、あくまで目安でしかありませんが、50mg~300mgが1日の摂取量であるとされています。

20歳の人の心臓に存在するコエンザイムQ10を100とすると、40歳で68.2、80歳で42.9まで減少すると言われています。

つまり年齢が高いほど1日の摂取量は多く必要となります。

また健康を維持するだけでしたら1日50mg、美肌や体質改善には100mg、病気や体調不良、激しいスポーツをしている場合は300mgが望ましいとされています。

スパーム
スパーム

私個人の考えですが、男性不妊で精子力を改善したい場合は、200~300mg摂取してもなんら問題はないと考えます。

一般的なコエンザイムQ10のサプリメント1日分はおよそ100mgとなっていますのでTENGAサプリに配合されているコエンザイム200mgという濃度は精子力改善に期待できる数値です。

ただこのTENGAサプリで唯一残念なところを上げるとすると、配合されているコエンザイムが酸化型だという点です。

コエンザイムは体内でも生成されていますが、体内のコエンザイムは還元型です。

ですから酸化型のコエンザイムを服用すると一度体内で酸化型→還元型へと変換するひと手間が加わってしまいますので吸収の効率が下がってしまいます。

ですからコエンザイムがもし還元型だったとしたらとても素晴らしい男性用サプリだったと感じてしまいます。

ただ、上述したプリマビエがコエンザイムの体内利用効率を上げてくれる作用がありますのでそれほどのデメリットではありません。

どんなサプリも完璧なものはありません。

論文を見ていきましょう。

Andrologia. 2013 Jan 7.doi: 10.1111/and.12062.

3ヶ月のCoQ10の摂取が精漿(せいしょう)での酸化ストレスを減らし、精子の検査数値と酸化防止酵素の活動の改善に寄与している

j.juro.2012.03.131. Epub 2012 Jun 15.

コエンザイムQ10の継続的な投与と精子の濃度、運動率、正常形態率に良好な関連があることが判明した。

コエンザイムQ10は男性不妊の精子へ良い影響がでているという報告が多数存在しています。

それもあって病院やクリニックで薬物療法を選択する際、コエンザイムQ10やビタミンEなどの抗酸化剤からスタートする所も多いのです。

スペインのロビラ・イ・ビルジリ大学とぺレ・イ・ビル尻研究所、メキシコのグアダラハラ大学は共同で、無作為化臨床試験の最も広範かつ体系的なレビューを行い、様々な栄養素やサプリメントが精子の質と男性の授精能にどう影響するかを調べた。結果、精子数・濃度上昇・運動率上昇・形態の向上すべてにおいてコンザイムQ10は改善効果がみられた。

この結果から、コエンザイムサプリメントによって一定の精子に対する効果が出ることが判明しています。

亜鉛 10.8mg(1日量)

亜鉛はアメリカではセックスミネラルと言われていて精子形成には絶対に必要な成分の1つです。

精子を構成しているものの1つにも亜鉛がありますので亜鉛と精子は切っても切れない関係にあります。

亜鉛は体内に約2000mg存在し、主に骨格筋・骨・皮膚・肝臓・脳・腎臓などにある成分です。タンパク質の合成に関わる酵素の材料として使われます。

人間の体に必要とされている必須ミネラル16種に含まれますが体内で作り出すことができないため、食事から摂取する必要があります

亜鉛には新陳代謝やエネルギー代謝、免疫反応など、体内のさまざまな働きをサポートして正常に保つ役目を持っています。

スパーム
スパーム

WHOによると、3人に1人が亜鉛不足であることが報告されています。

亜鉛は生殖機能上、受精・着床・妊娠予後に有利に作用することが知られています。

乏精子症、精子無力症、精子奇形症、無精子症。その中で亜鉛は乏精子症、精子無力症、精子奇形症に効果があると期待されています。

この3つすべてに効果が期待されている成分は亜鉛、葉酸、抗酸化の3つと言われていますし、3つに悪影響を与えるものとして喫煙、ストレス、栄養不足があります。

スパーム
スパーム

それだけ亜鉛は精子に非常に重要だということです。

亜鉛は1日の推奨摂取量は10mgですのでTENGAサプリの10.8mgで十分補える濃度になります。

1日の上限量は45mgとなっていますが過剰の場合吐き気等の副作用がありますので注意してください。

亜鉛に関する論文を見ていきましょう。

Sci Rep 2016; 6: 22386

精液所見と精液中の亜鉛濃度についてこれまでに報告された20論文から、男性不妊2,600名と対照群867名を抽出し、メタアナリシスにより解析。男性不妊群は対照群と比べ、精液中の亜鉛濃度が有意に低下(64%減少)していました。亜鉛サプリメント投与により、精液量、精子運動率、正常形態精子が有意に増加しました。

この論文は男性不妊群は対照群と比べ、精液中の亜鉛濃度が有意に低下することを示しています。

亜鉛サプリメントの有効性については論文がまだまだ少ないため断定とまではいきませんが、亜鉛サプリメントにより、精液量、精子運動率、正常形態精子が改善する可能性が十分あります。

スペインのロビラ・イ・ビルジリ大学とぺレ・イ・ビル尻研究所、メキシコのグアダラハラ大学は共同で、無作為化臨床試験の最も広範かつ体系的なレビューを行い、様々な栄養素やサプリメントが精子の質と男性の授精能にどう影響するかを調べた。2900人の参加者を含む28の研究結果を定性的に分析した結果、精子とサプリメントの成分には次のような関係性がみられた。【濃度の上昇】亜鉛 【運動性向上】亜鉛

Hum Reprod 2014; 29: 1134

正常精液所見の方10名、精巣癌の方5名、閉塞性無精子症の方18名から、精子、精巣、精巣上体のサンプルを採取し、亜鉛および亜鉛輸送体を検討。精細管→精巣上体→射出精子と精子形成が進むにつれて細胞内の亜鉛濃度が増加。一方、先体反応が起こり精子の過運動状態になると、亜鉛濃度が減少しました。また、亜鉛輸送体の活性は精巣上体で最大に。

亜鉛は、染色体の集積に関与することが知られていますので、精子形成の初期段階では亜鉛が低い状態で減数分裂が生じます。

精子形成がなされた精液中の亜鉛濃度は高く、血液中の100倍にもなります。この濃度が精子には亜鉛と言われる所以かもしれませんね。

ビタミンC 100mg・ビタミンE 7.5mg(1日量)

ビタミンCもビタミンEも共に抗酸化物質になります。肌や美容に良いとされて女性が服用するものにビタミンCやEが多いのはこのためです。

精子は精巣で作られて射精するまでの間に活性酸素の影響を受けてしまいます。

特に精巣上体での影響は必ずといっていいほどダメージを受けてしまい、それが精子DNAの損傷や、精子運動率等に影響を与えています。

スパーム
スパーム

活性酸素の影響を強く受けすぎることで不妊へと繋がってしまうのです。

ビタミンC・Eの抗酸化作用によって活性酸素を除去し、精子へのダメージを減らすことが期待されています。

TENGAサプリの濃度を見てみますとビタミンCもEも共に1日の必要摂取量の濃度を確保していますので、十分な効果が期待できると言えます。

では論文を見ていきましょう。

Fertil Steril 2012; 98: 1130

22~80歳の非喫煙男性80名の精子のDNAダメージと微量栄養素摂取の状況を調査。ビタミンC、ビタミンE、葉酸、亜鉛の摂取が多いほど精子のDNAダメージが低いという結果でした。これは、高齢の男性(44歳以上)で顕著で、若年男性(44歳未満)では微量栄養素摂取のメリットは認められませんでした。高齢男性(44歳以上)で、ビタミンC、ビタミンE、葉酸、亜鉛を最大に摂取している方は、丁度若年男性(44歳未満)と同じレベルにまでDNAダメージが低下していました。また、β-カロテン摂取の効果は認められませんでした。

ビタミンC・Eだけではありませんが、抗酸化物質とその他の栄養素の同時摂取によって改善が見られた結果となりました。

TENGA精育支援サプリの口コミや価格検討

発売されて数か月がたったTENGA精育サプリの口コミや各販売サイトの価格帯をまとめています。

口コミは非常に重要ですが、全てを鵜呑みにするのはいけません。

感じ方は人それぞれです。あなたが重要視する部分は人と違うかもしれません。

TENGA精育サプリの口コミ

TENGAサプリ悪い口コミ
  • 服用をはじめて1か月、今のところなにも効果を感じれません。このままだと無駄だったかなと思いますね。
  • 3か月も飲まないと効果がないって。他のサプリは1か月程度でって書いていませんでしたっけ?
  • 勃起維持で悩んでいたので購入したのですが、後でしっかり読むと勃起というより精子に関したサプリなんですね。ミスったー。まぁ精子が良いか悪いかこれで初めて判断できそうなのでいいですが、勃起維持の成分もたくさん入っていたら最高なんじゃないかな。難しいのかな。

発売からまだ数か月なので悪い口コミが今のところ少ない状態です。完璧なサプリは世の中に存在しません。何か1つに絞って特化したサプリがほとんどです。1つであれもこれも網羅しているサプリがあればそれだけで済んでしまいます。

精子の射精までに必要な88日間ということを考えると1か月で効果が出るというのはなかなか考えられないことです。やはり最低でも3か月は継続してからの効果を判断するべきだと思います。

私の経験からして、亜鉛を摂取していることで精子の質が向上し、そこから勃起力や大きさも多少影響が出ると思います。確かに精子の育成に特化したサプリですが、まったく勃起維持に効果がないとも言い切れません。

TENGAサプリ良い口コミ
  • 亜鉛配合に惹かれて購入。前々から亜鉛はガチですごい!って周りから教えてもらってた。飲み始めてからHに強くなった!射精する時、ビシ!って音が聞こえてきそうなくらい発射してる感がある!精子が増えてる証拠かな?
  • 結婚して今年で3年を迎えますが、中々子供ができず悩んでおります。ネットでこちらの商品を知り、早速購入して毎日飲んでます。身体の変化等は感じられませんが、説明の通り、使う前と3か月後で精子量の違いを確認する為しばらく飲み続けたいと思います。少しでも不妊治療のきっかけになればと願っています。
  • カプセルタイプのサプリで、飲みやすいと思います。説明によると、プリマビエ(シラジット)と亜鉛、コエンザイム、ビタミンが入っているようです。シラジットについてブログ等で調べたところ、体に良いミネラルが含まれていて、気力体力ともに増強されると書かれてました。飲んだ翌日はプラシーボ効果かもしれませんが、オナ禁後のように息子がいつもよりビンビンになり、発射量も増えた感じがしました。価格も手頃なので、1ヶ月飲んでみて効果が続くようであればリピートしたいと思います。
  • 特に意図はなかったが前回ノリで買ってみたテンガのメンズルーペで精子量を確認した時に自分でもショックを受ける程少なかった。あまりにもショックで何度か検査してみたが結果は同じ。これは放っておけないということで早速このサプリを購入。まだ飲み始めてすぐだから再検査はしてないが3か月後の再検査に期待。
  • 2年ほど前から精力の衰えを感じていました。その時から亜鉛やマカやミトコンドリア含む色々なサプリをためしてきましたが、私にはイマイチ効果が感じられず、こちらに変更しました。このサプリも正直、それほど効かないだろうと思っていましたが、飲んだその日から効果が現れました。まだ購入してから7日目ですが、昔を取り戻したかのように毎日精力のみなぎりを感じています。実際に妊活としての効果(嫁の妊娠)はまだ分かりませんが、勃●しやすく、精子の量も増えました。

不妊で悩んでいる人や精子、精力の衰えで悩んでいる人が服用している感じがしますね。精子の射精までの期間を考えると即効性があるとは正直考えられません。自己暗示に近いプラセボ効果も多少はあるでしょう。3か月は最低でも継続が必要です。

亜鉛が注目されていますが、正直亜鉛はそれほど濃度は濃くありません。他のサプリと比べると分かりますが多少濃度が薄いくらいです。亜鉛というよりも抗酸化に特化したサプリになりますね。

自分の精子が少なかったときのショックは結構なものです。おそらく私より全然あるかと思いますが。メンズルーペで定期的にチェックできるのも非常に男性にはありがたいことです。病院にわざわざ行かなくて済みます。

意外と知られていませんが、マカは男性より女性が飲んだ方が妊娠の確率が上がると言われています。マカ=勃起というイメージがありますよね。男性はマカを飲むくらいなら亜鉛を飲みましょう。

TENGA精育支援サプリの最安値は楽天やアマゾンではない

人間誰しも、少しでも安く手に入れたいという気持ちは当然持っています。

TENGA精育サプリの最安値は楽天でもアマゾンでもありませんのでご注意ください。

価格比較(税込)
  • 公式サイト 通常購入4298円 定期購入3868円(ずっと10%OFF)1500円相当の精子観察キットメンズルーペを初回と3か月目毎にプレゼント
  • Amazon 4298円 送料無料 メンズルーペは別売り メンズルーペとのセット販売5697円
  • 楽天 4298円 送料無料 メンズルーペは別売り メンズルーペとのセット販売5298円

一見、どこも値段が同じじゃないか!と思われるかもしれませんが、公式からの購入の場合、1500円相当のメンズルーペがセットで手に入ります。

メンズルーペは精子を観察できるキットなのですが、自分の精子を1度も見たことが無い男性は1度見てみるのもいいと思います。

メンズルーペだけでは数や運動率まではっきりわかりませんが、精子がいるのかどうかはこれで簡単に判断可能です。

スパーム
スパーム

無精子症は男性100人に1人の割合ですので、いるに決まっていると思っていると危険です。

上述しましたが、精子は精巣で作られてから射精に至るまで3カ月を要しますので、服用すると決めたら、できれば3カ月は継続して頂きたいです。

「自分は1か月で十分」などと根拠のない自信で無駄な時間とお金を費やして奥様を悲しませることの無いよう、十分考えてくださいね。

そのため、定期購入が安く設定されているのです。

スパーム
スパーム

どう見ても公式サイトからの購入がお買い得です。

まとめ

まとめ
  • TENGA精育サプリはプリマビエ200mg、コエンザイム200mg、亜鉛10.8mg、ビタミンC100mg、ビタミンE7.5mg配合でいずれも1日の推奨量を確保
  • 精子が作られ射精されるまで3か月を要するため、最低でも3か月の服用継続が必要
  • 精液量、精子数、精子運動率、精子奇形率の改善に期待される成分のみで構成された抗酸化に特化したサプリである
  • 製品名:精育支援サプリメント
  • 参考価格:3,980円(税別)※公式が最安値です
  • 内容量:63.6g(530mg×120粒)
  • 推奨摂取量:1日4粒
  • お召し上がり方:1日4粒を目安に水またはぬるま湯でお召し上がりください。
特記事項
  • 医師監修によって作られたサプリである
  • Amazonや楽天でも取り扱ってはいるが、公式からの定期購入で10%OFFが最安値
  • 公式サイトからの購入で、3か月に1度(初回も届きます)自宅で精子の状態をチェックできるメンズルーペ(通常1500円相当)が届く

これだけの成分をもし私が勤めているドラッグストアで別々に1か月分購入するとなると5000円以上はいきます。まず市販でプリマビエは普通手に入りませんが。

服用するのも1日4粒でいいので、コスパ的にも非常にお得です。公式の定期購入ですと1粒あたりたったの32円です。1日4粒なので128円ですね。

自宅にいて精子の状態をチェックできるルーペが付くのが公式購入の最大の特典ですね。

男性は自分の精子がどんな状態なのか普通は見たことないはずなので、1度確認してみてはいかがでしょうか。

それと奥様から旦那様にプレゼントとして最近人気があるみたいですよ。

TENGA精育支援サプリの購入を悩んでいる人へ

不妊治療は金銭的に負担がかかります。

そしてその負担は治療期間が長いほど大きくなります。

想像してみてください。

タイミング法だけでしたら基本、診察代だけでしょう。人工授精になるとそれに毎月2万円ほどかかります。当然時間的、精神的負担も加わっていきます。

体外受精になると1回の金額が20万~50万ほどになり、時間的、精神的負担は人工授精の比ではありません。

さらに顕微授精になると1回の金額が40万~70万ほどになり、全負担はかなりのものとなり、そこで失敗してしまうとMAXになります。

お分かりでしょうか?

人工授精までに妊娠を目指すべき十分な理由ではないでしょうか?

最悪な将来を考えてみると、今、精子改善の為に毎月サプリ代で2万円かからない程度はなんとでもなりますし、それくらい本気で取り組まなければいけません。

ただし、これはあなたがどれだけ子供が欲しいと願っているかどうかが重要です。

子供をそれほど望んでいない、奥様に言われたからという理由であればおそらくここまでのことをしないでしょう。

正直お金の問題ではありませんが、心から子供が欲しい、奥様をママにしてあげたい、パパになりたいと強く願っているのであれば、最短期間で精子力を改善させ、妊娠を目指しましょう。

精子力は自分の努力で改善できます

妊娠を成功まで導く確立された絶対的方法は未だにありませんので、過剰な期待は禁物です。

しかし、男性不妊と診断された人は、何でもいいからすがりたくなっている気持ちだと思います。私もそうでしたので痛いほど気持ちはわかります。

何を信じて、何を始めればいいのかわからず、不安で、ストレスだけが溜まる状態。

でも、そのままでは何も変化が起きないですし、何も改善されません。何かを始めないと変えられないのです。

100%の人に効果がないものでも、もしかしたらあなたには効果があるかもしれません。

その挑戦を無駄だと思うのか、子供ができる可能性を1%でも向上させようと行動するのかが大切です。

 

男性不妊、精子力はあなたの努力次第で改善できるのです。私自身、自分の力で男性不妊を克服し、妊娠出産まで至ることに成功しました。

私は精子がたったの50万しかいない高度乏精子症でした。さらに精子の運動率が30%台という精子無力症、さらに膣内射精障害にも陥っていて妊娠は絶望的でした。

男性であることを否定された気持ちになり、ショックで落ち込みました。それでも子供を諦めることができず、必死に精子に良いものを探し、勉強し、サプリの継続服用と生活習慣の改善を数か月行いました。

結果、精子数は40倍の2000万、運動率は2倍の60%台まで回復させることができ、妻の妊娠が判明しました。

男性不妊で悩んでいる男性やこれから妊娠を望む男性は自分がコレだと信じれるものを1つ見つけて、それを数か月継続してみてください。その候補にTENGA精育サプリメントを入れてみてはいかがでしょうか。

不妊治療には時間がどうしてもかかります。不妊治療をした人は必ず同じことを思います。「もっと早くやっていればよかった・・・。」当然私も思いました。

想像してみてください。

あなたの今の迷いのせいで、妊娠するチャンスを逃し、周囲は子供がいて幸せそうなのに、自分には子供がまだいなく、もどかしい生活を送っている姿を。

想像してみてください。

子供が欲しくて欲しくてたまらないのに、愛するあなたの不妊が原因で泣いている奥様の姿を。

想像してみてください。

今、男性不妊や精子力改善に取り掛かったことで数か月後に精子力が改善し、奥様の妊娠が判明して、かわいいお子さんが産まれている姿を。

あなたの、あなたの奥様の年齢によっては手遅れになることさえあります。不妊治療には、まだいい、後でいいはありえません。

服用継続している間は非常にもどかしい気持ちが湧いてくると思いますが、そこで諦めず継続すればきっと光が見えてくると思います。

 

参考文献

タイトルとURLをコピーしました