妊娠しやすい高レベル精子を作るために!【おすすめリコピンサプリ】

精液の量を増やす

 

スパーム
スパーム

トマトが苦手で手軽に飲めるリコピンサプリを探しています。

おすすめのリコピン配合商品が知りたいです。

妊娠希望で、精子に良いサプリを探しています。

こんな疑問にお答えします。

リコピンといえばトマト、トマトといえばリコピンというほどリコピンはもう有名です。

リコピンは精子に非常に大きな影響を与えますので、これから妊娠を目指す男性や精子力を高めたい男性は検討してみるべきかと思います。

数あるサプリメントの中からドラッグストア店長でサプリメントアドバイザーである私目線で、本当に中身の良いリコピン商品をご紹介します。各商品の口コミと口コミに対する解説も載せておきます。

この記事でわかること
  • おすすめのリコピン商品がわかる
  • 継続服用することで精子力を全体的に向上させることが期待できる
  • 結果、妊娠の確率が上がる

リコピンは精巣に高濃度で蓄積される

トマトやスイカなど赤い食材に多く含まれているリコピン。この赤い色素をカロテノイドと言い、カロテノイド自体、抗酸化作用が非常に強いことで注目を集めました。

抗酸化作用はこのサイトでも数多く、至る所で出てくるワードですが、精子だけでなく、卵子の質に影響するとされる非常に重要なものです。

そして、リコピンの抗酸化作用はビタミンEの実に100倍にもなります。

さらに、精子が作られる精巣に、このリコピンが高濃度で集積されることが研究によって判明しています。

これはどういうことかというと、精子にダメージを与えて、数を減らしたり、運動率を低下させる原因の多くに活性酸素という天敵がいるのですが、精巣に抗酸化作用の強いリコピンがいることでこの天敵である活性酸素から精子を守ってくれるというわけです。

つまり、リコピンをたくさん精巣に蓄積できれば、精子へのダメージを減らすことが期待され、精子全体の能力を悪くさせないことに繋がるのです。

トマトと言えばカゴメ カゴメの研究結果

日本でトマトといえばカゴメですよね。トマトに関してカゴメほど詳しい企業はないのではないでしょうか。

トマトの研究も熱心に行われていて、男性不妊にリコピンが効果があることが研究で判明しました。

カゴメ株式会社と国際医療福祉大学病院リプロダクションセンター岩本晃明医師はトマトジュースの継続的な摂取が男性不妊患者の精子の運動率や精液中の白血球数(炎症の度合いを示す指標)を改善することを確認致しました。 トマトジュースを飲むことで男性不妊の予防や改善が期待されます。

≪目的≫
継続的なトマトジュースの摂取が男性不妊患者の精子の状態に与える影響を明らかにすることを目的として試験を行いました。

≪試験の方法≫
・被験者
国際医療福祉大学病院に通院する、1年以上の不妊歴を持ち、精子濃度もしくは精子運動率がWHOの精液診断基準値を下回った20歳以上、45歳以下の男性44人を試験の対象といたしました。

・試験食品、試験スケジュール
被験者を無作為にトマトジュース摂取群、抗酸化剤摂取群、非摂取群に群分けし、トマトジュース摂取群にはトマトジュース(190g/本)を1日1本自由摂取、抗酸化剤摂取群にはグルタチオン剤であるタチオン、ビタミンC剤であるシナール、ビタミンE剤であるユベラを摂取してもらいました。

・評価項目
1.血中および精漿中リコピン濃度の測定
2.精子の状態について以下の項目を測定
精液量、精子濃度、運動率、奇形率、白血球数、精子運動能、直進速度平均、曲線速度平均、直進性、頭部振幅、頭部振動数、精子核損傷度

≪結果および考察≫
1.血清中および精漿中リコピン濃度
試験食品摂取前後の血中リコピン濃度を測定した結果、トマトジュース摂取群では血清中リコピン濃度、および精漿中リコピン濃度が有意に上昇することを確認いたしました。

2.精液状態の評価
試験食品摂取前後の精子の状態を測定した結果、トマトジュース摂取群において精子運動率の改善が認められました。 抗酸化剤摂取群においては精子運動率の上昇傾向が認められました。

また、トマトジュース摂取群において精巣での炎症の度合いを示す指標である精液中白血球数の改善が認められました。 一般的に精巣で炎症が起こると精子の状態が悪化することが知られており、トマトジュースを摂取することで精巣での炎症が抑制されることが確認されました。

≪まとめ≫
今回の研究から、トマトジュース摂取による精子運動率の上昇、精液中白血球数の改善が確認され、トマトジュースを継続的に摂取することで男性不妊が改善する可能性が示されました。

出典:カゴメ企業情報サイト

カゴメの研究結果からは、精子運動率が改善され、精巣の炎症が抑えられるということで精子へのダメージ軽減につながるという見解でした。

その他精子とリコピンに関する論文等についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

リコピンが精子に良いということが理解できた上で、ではどういうリコピン商品があり、どれを選べばいいのでしょうか?

おすすめリコピンサプリと口コミ

おすすめのリコピンサプリを4つ紹介します。

おすすめリコピンサプリの共通点
  • しっかりとリコピンやその他成分の含有量が表記されていること
  • リコピンが1日最低でも15mgは摂取できるということ
  • 継続しやすい値段で信頼があるということ

おすすめリコピンサプリの共通点は上記3つです。

まずリコピン1粒内〇mg配合としっかり表記してあることが需要です。トマト抽出成分〇mgやトマトエキス〇mgなどはリコピンがどれだけ残って配合されているのは不明です。

こういう商品は健康食品の場合よくありますので注意が必要です。せっかく服用を開始したのに実はリコピン含有量が一桁だった場合効果は見られないでしょう。

こういう点が日本の健康食品の悪いところですね。

次にリコピン1日分が15mg摂取可能かどうかという点です。

リコピンは日本の場合、1日の推奨摂取目安が15mgとなっています。フランスでは20mgです。最低でも15mgは摂取が必要ですが、実は上限値は設定されていません。

食品から抽出される安全なものなので副作用等はまず心配する必要はありません。稀に過剰摂取による異常サインは出ることがありますが、容量を守っていれば、ほぼ心配しなくてもいいでしょう。

最後にコスパが良く、継続しやすい値段であり、信頼に値する商品かどうかという点です。サプリ等は全て一定の継続が必要です。

効果が出ないという人の多くは毎日継続していないか、途中で辞めてしまっている、あるいはその成分が不足していなかった、濃度が薄いなどがあげられます。

以上を踏まえておすすめのリコピンサプリをご紹介します。

レスベラトロール&トマトリコピンと口コミ

1つ目がオーガランドの「レスベラトロール&トマトリコピン」です。

リコピンの売れ筋ランキングでどのサイトでも上位にきている商品です。特筆すべきはその値段の安さです。

1日1~2粒まで服用でき、2粒なら1か月分、1粒なら2か月分です。

リコピンは1粒内に8mg配合されていますので、1日2粒で16mg摂取が可能です。

1袋60錠入りでなんと660円と破格の値段。1粒換算11円で1日2粒服用したとしても1日22円と他のリコピンサプリと比べると最も安い商品です。

レスベラトロールも配合されているので、抗酸化にも多少期待ができますが濃度は薄いですね。それでもレスベラトロールに関しては副作用もありますので容量はしっかり守りましょう。

レスベラトロール&トマトリコピン スペック(税込)
  • 1日1~2粒目安 1袋に60錠
  • 1粒内にリコピン8mg配合で2粒で16mg摂取可能
  • 価格はAmazon、楽天ともに660円で1日2粒だとしても22円
  • GMP工場での製造の為、安心安全でリコピンランキングでも上位

低価格を実現するために、あらゆる面でのコスト削減に努めているため、この価格が可能ということです。

レスベラトロール&トマトリコピンの口コミ
  • トマトは身体にいいので、なるべく毎日食べるようにしているのですが、サプリがあれば、トマトを食べれない時でもとれていいなぁと思い
    両方でとるようにしています。効果はわかりませんが、毎日続けたいです。
  • トマミチャンを購入したかったのですが、成分でこの商品と類似していたので選びました。夜飲んで寝ています。効果が期待できそうです。
  • とりあえず毎晩飲んでいますが、体重の変化はありません。効きはじめるまで時間がかかるみたいだから、最低でも3ヶ月続けないといけないらしいので、とりあえず続けます。効果が出るといいな。

トマトが食べれない時、トマトが嫌いな人でもサプリなら服用できるので嬉しいですね。トマトがだめでもスイカでもリコピンは豊富なのでおすすめです。夏限定になりますが。

トマトサプリで有名なのはやはりとま美ちゃんですね。でも私はおすすめにはあげませんでした。理由はリコピン濃度が薄いことと、大豆イソフラボンを使用していたからです。ダイエットにはいいかもしれませんが大豆製品は継続すると精子に良くないです。

最低でも3カ月は継続しましょう。すぐに効果を実感したい気持ちはわかります。しかし長年の生活習慣で今のあなたの現状に至っているのですから、改善するにも時間は当然かかります。

濃縮トマトMIXと口コミ

2つ目におすすめするのはハッピーバースの「濃縮トマトMIX」です。

リコピンサプリランキングでも上位の方に位置しています。

濃縮トマトMIXは1日4粒目安となっていて、1粒内に5mgのリコピンが配合されています。4粒服用することで20mgのリコピンを摂取することが可能です。

良い点としては1粒で5mgなので1日の服用錠数、リコピン濃度を簡単に変更しやすいというところです。トマトを食べた日は錠数を減らしたり、徐々に濃度を増減してみたい方には非常に向いています。

1日4粒換算でも26.8円程度なのでコスパもいいですね。

初心者には向いている商品といえるでしょう。

濃縮トマトMIX スペック(税込)
  • 1袋120錠入 1日4粒目安で1か月分
  • 1粒でリコピン5mg配合で、4粒の場合1日で20mg摂取可能
  • 通常1058円、Amazonで1007円、楽天が最安値798円
  • 1日文換算でも26.8円とコスパも良く、ランキングでも上位に位置
  • 製造レベルは不明

どこでどれほどの管理レベルで製造されているのかは不明という点だけ残念でした。

濃縮トマトMIXの口コミ
  • リコピンが取れるサプリを探していました!他の大手は意外と価格が高く、やっぱり毎日飲むには抵抗がありました。色々探してこの商品に巡りあいました。一気に5袋も買って毎日飲んでいます。この価格なら毎日続けられていいと思いました。
  • この商品を試して4袋目ぐらいになります。あまり生のトマトは大量に食べれない為重宝しています。有名ブランドの高リコピンは色々ありますが、これの商品はコストパフォーマンスがいいため引き続き継続しようと思っています。
  • トマトをさすがに毎日一個以上食べるのは無理なのでありがたい商品です。
  • この商品は、まずトマト→野菜→体に良いという印象を持ち購入いたしました。使用感は栄養補助されている感じがしてスッキリする感じです。続けてみようかと思います。

毎日トマトを食べようと思うと大変です。その場合サプリで摂取するのが非常に簡単で楽ですよね。

トマトはメディアでも至る所で身体や健康にいいと言われています。ダイエットや血液、血圧などに関するものが多いですが、精子の状態を良くする為に摂取する意味はあります。

とにかく継続が一番大切です。これだと思うものを1つ見つけて継続してみてください。

リコピン235と口コミ

3つ目に紹介するのは太陽堂製薬の「リコピン235」です。

235というのは1粒内に23.5mgのリコピンが含まれていることに由来します。結構な高濃度です。

1袋30錠なので1か月分。1日1粒というのが飲み忘れがなく安心できます。

値段はAmazonの1980円が最安値で、1日換算66円と多少高く感じるかもしれませんが、国内製造で高濃度リコピンを考えると妥当かもしれませn。

創業140年で安心と安全を謳っている太陽堂製薬から出ていますので信頼できる日本製です。

リコピン235 スペック(税込)
  • 1袋30錠入 1日1粒
  • 1粒内にリコピン実に23.5mg配合の高濃度サプリ
  • 1粒なので飲み忘れる心配が少なくて済む
  • 他にもサプリを服用している人には1粒というのは嬉しい
  • 通常2480円でAmazonが最安値の1980円、楽天では2480円

おそらく日本製ではリコピン1粒内の濃度はトップかもしれません。

リコピン235の口コミ
  • 1日1粒というのが嬉しいし助かる。他のサプリだと何粒も服用しないといけなく、たくさんサプリを飲んでいる私の場合いいと思う。
  • 日本のリコピンがとれるサプリの中では一際めだつ含有量だと思います。しっかりリコピンを摂っている気持ちにもなりますのでこのまま継続していきたいと思います。テレビでもトマトはとても体にいいということですので健康維持にかかしません。
  • ダイエットで飲む人が多い中、不妊にリコピンがいいと聞いてためしに購入。まだ始めたばかりですが、何か変わってくれることを願っています。。。

男性不妊で、精子改善を目指していて色々と調べてた人であればリコピンにたどり着く人もいると思いますが、どうしても時間がかかりますし、高濃度というのがサプリでの改善のポイントだと思っています。諦めず、毎日継続していきましょう!きっとあなたが改善までたどり着けるサプリがあるはずです。

1粒でこれだけの濃度はなかなか見ることができません。日本では本当に珍しいと思います。

サプリで健康維持など行っている人からするとたくさん錠剤を毎日飲むのは面倒になってくるものなんですよね。できるだけ少ない錠数で飲めるサプリはやはり使い勝手がいいです。

ピューリタンズプライドリコピンと口コミ

最後におすすめしたいのが「ピューリタンズプライドのリコピン」です。リコピンサプリでは唯一海外製のサプリをご紹介します。

ピューリタンズプライドは高品質なサプリが手軽に安価で買えるというのが特徴です。

慎重に選ばれた高品質の栄養補助食品を手頃な価格で提供することを企業理念として、 約40年前に清教徒プライドが設立されました。

ピューリタンズプライドの製品カタログでは、顧客が一度も見たことがないほど広く、 安価な製品が掲載されています。

ピューリタンズプライドは、Nature’s Bounty Inc.として知られている米国最大のビタミンメーカーグループになります。当然日本でも認知されています。

サプリメントに関しては日本の20年は先を進んでいるアメリカにおいて、医薬品と同等レベルの品質管理による製造を行っていますので信頼、実績は十分です。

そして特筆すべきはリコピンの濃度が3種類あり、高濃度も取り扱っているという点が日本とやはり違うなと思わせる部分でもあります。

一覧にしましたのでご覧ください。

ピューリタンズプライド リコピン
錠数100T60T60T
通常3200円3240円5780円
公式1600円1620円2890円
Amazon2580円2450円/
楽天///
1日目安1~2粒1~2粒1粒
1粒内リコピン10mg20mg40mg
1粒換算16円27円48.2円
1日換算32円54円48.2円

濃度は1粒内に10mg、20mg、40mgの3種類あり、それぞれで錠数が異なっています。1日換算で見てみると100錠はコスパが非常に良いですね。

また日本では1日15mg程度が推奨量と考えると20mgを1日1粒服用でも間に合うわけです。

ただ、1粒内に40mgのリコピンというのは日本製サプリにはありません。非常に高濃度で初心者は手を出すべきではありません。徐々に濃度を増やしていってから考えるべき濃度だと思います。

逆に言えば、高濃度でも問題ない人は40mgを購入した方が結果的にはお得になります。私なら1粒20mgの濃度を選択します。

ピューリンタンズプライド公式サイトでは年に数回、サプリが半額であったり、2つ購入で1つ無料などキャンペーンを行っていますので、半額時に購入することを強くお勧めします。半額時に購入することが当たり前と考えて考慮しました。

ピューリタンズプライドリコピン スペック
  • いずれも公式サイトからの半額時が最安値
  • 楽天では取り扱いがない
  • 高品質を格安で買えるアメリカ最大のビタミンメーカーグループ
  • 安心で安全で長期的に続けていきたい人向け、または高濃度リコピンを探している人向け
  • 10mg、20mg、40mgと1粒内濃度が3種類から選べる
  • 価格等については一覧をご覧ください

高濃度であればあるほど素晴らしいコスパです。ピューリタンズのサプリは高濃度の成分を欲している時は特に重宝しますね。さすがアメリカ製です。

ピューリタンズプライドリコピンの口コミ
  • 子供がトマトが嫌いなのでサプリにしました。価格が安くて効果は国産のものよりあるように思える。
  • トマトジュースがシミに効くと聞き、毎日がぶ飲みして美白になりました。しかし、お腹壊します。そこでリコピンを飲むことにしたのです、効果あります!しみがかなり薄くなりました。リコピンは大量に本来摂取できるものではないので長く続けない方がよいと本にありましたので、また来年飲みたいと思います。
  • トマトのリコピンが咳に効果があるとネットで見かけ手軽に取れるサプリでと購入しましたが、胃を痛め(サプリでではありません) サプリは胃への負担もあるかとまだ飲みきれていませんので、効果はわかりません。続けると、リコピン含有も20mgありますので、効果は出ると思います。
  • 日本ではない超高濃度!でもさすがに40mgのやつは怖いw

日本製のリコピンサプリの多くは実は濃度があまり濃くありません。中には一桁なリコピンサプリもあります。しっかりと見極める必要があります。

いきなり濃度40mgのリコピンを摂取する人はまずいないと思います。サプリは健康維持であれば規程の摂取推奨量を毎日摂っていればいいのですが、改善となると高濃度を一定期間継続する必要がでてきます。

個人的には上限ギリギリの濃度に設定して毎日服用するか、不快感が出ない濃度で止めて継続することをおすすめします。サプリは胃で溶ける際に痛みや不快感がでることがあり、サプリの形態によっては体質に合わないことも当然あります。

例えば私の場合、亜鉛は上限をちょっと超える濃度で服用していましたが何も問題はありませんでした。しかしあるマルチビタミンを1日4粒のところ1粒飲んだだけで不快感が必ず出てしまっていました。サプリによっては個人差でこういうこともありますので注意しましょう。

リコピンだけでなく過剰摂取はどの成分を摂取する場合も注意が必要です。副作用、過剰症、欠乏症は必ず確認した方が良いと思います。

ピューリタンズプライド リコピン
錠数100T60T60T
通常3200円3240円5780円
公式1600円1620円2890円
Amazon2580円2450円/
楽天///
1日目安1~2粒1~2粒1粒
1粒内リコピン10mg20mg40mg
1粒換算16円27円48.2円
1日換算32円54円48.2円

まとめ

まとめ
  • リコピンはビタミンEの100倍の抗酸化作用がある
  • リコピンは精巣で高濃度で集積されることがわかっていて、リコピン濃度が高い方が精子への活性酸素ダメージは抑えられる
  • リコピン摂取により精子数、運動率、奇形率、質等の精子力全体の底上げに繋がる
  • 1日最低でも15mgのリコピンを継続摂取できるサプリがおすすめで、可能であれば徐々に濃度を濃くしていくべきであるが過剰摂取は注意

高濃度と過剰摂取をはき違えてはいけません。そしてその量は個人で差があります。濃度を濃くするというのはあくまでも自己責任となりますので注意しましょう。

ですので、初めは規定量か上限値から服用をスタートさせ、徐々に増減して自分にあった1日の摂取量、摂取濃度を決める必要があります。

3カ月せっかく服用を毎日続けたのに、実は濃度が足りなくて効果がなかった場合、その3カ月という時間をどう思いますか?その3カ月で妊娠の可能性は何回消えたのでしょうか?

妊娠する可能性は1か月に1度しかありません。そう考えると怖くありませんか?私は怖かったです。ですからギリギリの高濃度を継続しました。

精子はあなたの努力で改善できます

妊娠を成功まで導く確立された絶対的方法は今の医学をもってしても未だにありませんので、過剰な期待は禁物です。

しかし、男性不妊と診断された人は、何でもいいからすがりたくなっている気持ちだと思います。私もそうでしたので痛いほど気持ちはわかります。

何を信じて、何を始めればいいのかわからず、不安で、ストレスだけが溜まる状態。

でも、そのままでは何も変化が起きないですし、何も改善されません。何かを始めないと変えられないのです。

残念ながら服用したすべての人に効果があるわけではありません。しかし、100%の人に効果がないものでも、もしかしたらあなたには効果があるかもれません。

その挑戦を無駄だと思うのか、子供ができる可能性を1%でも向上させようと行動するのかが大切です。

サプリでの改善率は30~60%とも言われていますが、20代の健康的な男女がタイミングを合わせても妊娠の確率は20%と言われています。

妊娠の確率よりも高いと言われているサプリでの改善に挑戦してみてもいいと思える数字かと思います。

 

男性不妊、精子力はあなたの努力次第で改善できるのです。私自身、自分の力で男性不妊を克服し、妊娠出産まで至ることに成功しました。

私は精子がたったの50万しかいない高度乏精子症でした。さらに精子の運動率が30%台という精子無力症、さらに膣内射精障害にも陥っていて妊娠は絶望的でした。

男性であることを否定された気持ちになり、ショックで落ち込みました。それでも子供を諦めることができず、必死に精子に良いものを探し、勉強し、サプリの継続服用と生活習慣の改善を数か月行いました。

結果、精子数は40倍の2000万、運動率は2倍の60%台まで回復させることができ、妻の妊娠が判明しました。

男性不妊で悩んでいる男性やこれから妊娠を望む男性は自分がコレだと信じれるものを1つ見つけて、それを数か月継続してみてください。その候補に上記リコピンを入れてみてはいかがでしょうか。

不妊治療には時間がどうしてもかかります。不妊治療をした人は必ず同じことを思います。「もっと早くやっていればよかった・・・。」当然私も思いました。

想像してみてください。

あなたの今の迷いのせいで、妊娠するチャンスを逃し、周囲は子供がいて幸せそうなのに、自分には子供がまだいなく、もどかしい生活を送っている姿を。

想像してみてください。

子供が欲しくて欲しくてたまらないのに、愛するあなたの不妊が原因で泣いている奥様の姿を。

想像してみてください。

今、男性不妊や精子力改善に取り掛かったことで数か月後に精子力が改善し、奥様の妊娠が判明して、かわいいお子さんが産まれている姿を。

あなたの、あなたの奥様の年齢によっては手遅れになることさえあります。不妊治療には、まだいい、後でいいはありえません。

妊娠の可能性は1か月に1度しかありません。1年に12回しかありません。12回中12回挑戦できる保証もありません。

妊娠できる今という時間をどうか大切に使ってください。

タイトルとURLをコピーしました